HOME > 日記5
TOP
サイマル放送
屋上ライブカメラ
応援メッセージ
スタジオ紹介
放送番組表
聴取可能エリア
経営理念・設立趣旨
会社概要・地図
災害時の放送
放送CM申込
公告ご利用者様 /></a></td>
  </tr>
  <tr>
    <td align=
番組審議会
スタッフ募集
番組へのご提案箱
リンク

携帯サイト


福知山FM放送株式会社
〒620-0947
福知山市旭が丘111番地
TEL:0773-22-7900
FAX:0773-22-7901

Archive for the ‘日記’ Category

Page 5 of 204« First...«34567»102030...Last »

平成27年度「いなか暮らし大作戦」福知山Iターン事業
※「いなか暮らし大作戦」福知山Iターン事業は、本年度からの新規事業です。

シェアハウス「フラワーハウス」への現地見学・研修事業
参加者募集について

福知山市では移住・定住の推進による地域振興をはかるため本年度より

「いなか暮らし大作戦」福知山Iターン事業を実施しています。
 本事業の一環として、シェアハウス運営の実態をしり、シェアハウス・

農家ミンパク施設の見学を行っていただく視察研修を実施します。
若者をはじめとする移住・定住を促進し、地域に活気をもたらす工夫について、

シェアハウス・農家民泊開業者からお話をしていただきます。
希望される方は是非ご参加ください。

日時は平成28年1月26日(火)午後1時~午後5時まで

視察先は兵庫県丹波市春日町下三井庄30-1。
シェアハウス・農家民宿「フラワーハウス」 です。

主催:福知山市

講師に・・・
○シェアハウス・農家民宿「フラワーハウス」管理者 花田匡平さん。
○株式会社みんなの家 代表取締役 管理人 井口元さん

 

対象者は福知山市内でシェアハウス運営や農家ミンパク開業を志望する人。

福知山市役所本庁舎に集合しマイクロバスで現地に移動します。 

視察内容は
■シェアハウス運営の実態などについて
■シェアハウス・農家ミンパク施設の見学

 

としています。
募集定員:15人(先着順、定員になり次第締め切り)
参加料:無料
申し込み方法:電話・ファクスまたは電子メールでお申し込みください。
お申し込みの際は住所・氏名・連絡先を下記申し込み先までお知らせください。
申し込み締め切りは平成28年1月25日(月) までです。

お問い合わせは・・・
京都府福知山市字内記13番地の1
福知山市役所地域振興まちづくり推進課
電話 0773-24-7033
ファクス:0773-23-6537
E-メール:machi@city.fukuchiyama.jp

 

上水道施設配水管の漏水事故による断水について

<平成28年1月18日午後5時現在>

復旧修繕

9時:現場確認、業者手配

9時:復旧修繕に着手

13時20分:断水解除(通水)

17時:舗装復旧完了

通行止め解除[舗装復旧完了により、午後5時通行止め解除]。場所は市道 北山上川口線

復旧完了:1月18日(月) 午後1時20分 断水解除

 

 

 

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

上水道施設配水管の漏水事故による断水について

<平成28年1月18日午前10時30分現在>

 

発生日時:平成28年1月18日(月) 午前6時45分

発生場所:福知山市字北山地内

(施設名)上水道施設 配水管

 

 

<発生状況>

水道配水管の漏水事故が発生し断水しました。

午前7時30分 断水

断水戸数20戸 (北山自治会の一部)

 

<対応状況>

7時30分:福知山市上下水道サービスセンターから、

北山地内で水が出ない旨の通報有

(上下水道サービスセンターへは、北山地区住民から連絡があった)

現場対応漏水箇所の特定に出動

8時:漏水箇所発見(公園付近)

8時40分:北山地内の20戸へ10㍑ポリ缶配布

給水車準備、上下水道部で待機(公民館に配置予定)

 

復旧修繕

9時00分:現場確認、業者手配

9時00分:復旧修繕に着手

 

死傷者:なし

被害状況:なし

通行止め:(全面通行止め、迂回路有)場所:区間 市道 北山上川口線

復旧の完了:本日1月18日(月)の夕方までに復旧するよう作業を行っています。

お問い合わせ:福知山市上下水道部 水道課 0773-22-6502

 

 

第65回 平成27年度全国高等学校総合体育大会 全国高等学校スキー大会 

インターハイ出場を決めました福知山成美高校スキー部より3名様にスタジオにお越しいただきお話を伺いました。

お話を伺ったのは3年 中田雪斗さん・1年富森悠真さん・1年堀江健太さんです。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

 インターハイ出場を決めた今の率直なお気持ちをお話いただきました。

3年中田さんは去年出れなかったので今年でれて嬉しいです。1年富森さん1年生でインターハイで出られたので嬉しい。堀江さんは予選一位通過じゃなくて悔しいと率直にお気持ちをお話いただきました。

大会当日、スタート地点に立った時、3人ともラインどりをし自分の滑るコースのイメージをするそうです。その時間なんと30秒から40秒というのですから驚きです。

悪天候・悪条件の際の大会では正直心が折れそうになるかとの質問にはないとのこと。その心は・・練習の際から悪天候・悪条件での練習をしているので大会当日に心が折れるということはないそうです。

2月のインターハイ大会当日、自分なりのテーマを試すと話す3人。中田さんは「1ターン、1ターン大切に滑りたい」。富森さんは「チャレンジする心を忘れないように心がけたい」。堀江さんは「昨年の中学3年生時の大会では転んでしまったのでリベンジしたい」と。お話をいただきました。

雪山滑走のだいご味を漢字ひと文字であらわすと何?との質問に中田さんは爽快の「爽」。

富森さんは滑走の「滑」。堀江さんは「力(ちから)」とのこと。

 スキーの魅力を漢字ひと文字であらわすとしたら中田さん、富森さんは「美」。堀江さんは交流の「交」とのこと。

さて、2月4日~7日に開催される第65回全国高等学校スキー大会。トップ選手への登竜門。いわゆるインターハイ。

第65回 平成27年度全国高等学校総合体育大会

全国高等学校スキー大会。

主催は公益財団法人 全国高等学校体育連盟・公益財団法人 

全日本スキー連盟・青森県・青森県教育委員会・大鰐町・大鰐町教育委員会です。

 

 

Page 5 of 204« First...«34567»102030...Last »
メッセージはこちら